Share the Supply Chain

調達情報

世界最適調達

世界中から最も良い品質・価格のモノをスピーディーに調達し、お客様からの信頼を得られる製品をご提供申し上げられるように、世界中から御仕入先様を募集します。

調達方針

「お客様要求品質第一に徹する」を理念に、全世界からオープンで公平な調達活動を行い、御仕入先様を「パートナー」とお呼びして共存共栄を目指していきます。

執行役員 調達本部長
遠藤 伸

新規取引条件

  • お取引開始の際は、品質面(品質/性能/仕様等)、価格面(商品価格/設備費用等)、納期面の他に積極性、取引条件、供給能力、技術力、企業信頼性、企業開発力等の基準に基づいて公正・公平に評価・選定致します。
  • お取引開始後は、長期にわたっての品質管理、商品供給の継続へご協力をお願い致します。
  • お取引を通じて知り得た機密情報は、第三者には開示致しません。

新規お取引までの手続き

当社では、調達方針に基づき御仕入先様と公平かつオープンなお取引をさせて頂いております。商品のご提案を頂いてからお取引開始までの流れ(概略)をご紹介致します。

新規のお取引の申し込みについて

新規のお取引を希望される場合は、申し込み用紙に必要事項をご記入の上、お申し込み下さい。

担当部署と
コンタクト先
調達本部 調達部
自動車関連:仲平
電子・エネルギーソリューション関連:光安
TEL 06-6302-8120
FAX 06-6302-8121

担当組織

主な調達品目

自動車部材
(イグニッションコイル)
  • 成型部品(プラスチック、シリコンゴム等)
  • プレス部品(ケイ素鋼板、真鍮等)
  • 金属部品(鉄、真鍮、アルミ等)
  • 電子部品
  • ハーネス、その他
エネルギソリューション部材
  • 電子部品
  • コンデンサ、チョークコイル、抵抗、サーミスタ、バリスタ、ボリューム、コイル、フィルター、リレー
  • トランジスタ、FET、IGBT、IC、ダイオード、SBD、FRD、LED、液晶パネル、ヒューズ
  • プリント基板
  • 金属部品(板金関連、端子類、ヒートシンク)
  • ハーネス、コネクター、ケーブル その他
電子機器部材
自動車電装機器部材
  • 電子部品(IC、トランジスタ、ダイオード、コンデンサ、抵抗、リレー、ヒューズ、端子等)
  • プリント基板
  • 金属部品(端子類、ヒートシンク)
  • フェライトコア、電磁鋼板、テープ、マグネットワイヤ、絶縁紙、ボビン、ケース、他

グリーン調達

当社は地球環境改善に努め、限りある資源、地球を大切にする企業でありたいと思っております。
資材調達においても、より環境負荷の少ない材料・部品・製品等を優先的に調達するグリーン調達に取り組むため、2018年2月に「グリーン調達ガイドライン」を制定しました。 また、原材料の段階から製品出荷までの全てのプロセスにおいて、製品に含まれる環境負荷物質の管理を行っております。この活動を進めるにあたり、自社努力はもちろんですが、全ての御仕入先様のご協力が不可欠です。

御仕入先様へのお願い

  • ISO14001または自治体等による環境システムの認証取得、またはそれらに準じた環境システムの社内構築をお願い致します。
  • 各業界で環境負荷物質の報告が義務付けられております。
    納入して頂く部品・材料の環境負荷物質調査にご協力頂きますようよろしくお願い致します。

ダイヤゼブラ電機
(旧社名:田淵電機株式会社)

ダイヤモンド電機

Green Procurement Guidelines
(Established February 2018)

基本姿勢

Share the Supply Chain

サプライチェーン強化に向けた取り組み

当社は「お客様第一主義」の経営理念のもと、御仕入先様と共にサプライチェーン活動を行っています。

当社は、ものづくり企業であり、一社一部品欠けてもものづくりが出来ません。
御仕入先様はパートナーであり、強固なサプライチェーンをつくる事で共存共栄を目指しています。

主なイベント

懇談会

御仕入先様に対して年1回(4月)開催し、当社の年度方針説明を行い、御仕入先様と一体となった活動を推進しております。

オールダイヤモンズ活動

御仕入先様の中でも、当社持株会社の経営トップ同士の交流を深めることにより更なる関係強化を図り、信頼関係の深いチームの活動を行っております。

主なイベント

懇談会

各業界で功績のある著名な講師を招待し、最新情報の収集と研鑽に取り組んいます。

  • 2018年10月4日 清宮克幸様による講演
  • 2019年11月29日 藻谷浩介様による講演

逆見本市

当社・他社製品を展示し、各専門メーカー様の目線で、コスト・品質・もの作りの向上に向けた、競争力ある新部品をご提案いただいております。

分科会

専門知識を共に学び、戦略的ビジネスの拡大交流会を開催しています。
(例) 技術・物流・品質など

HOME > ものづくり三機能 > Share the Supply Chain