お客様要求品質第一

品質保証

「品質基本方針」の運用に当たり

当社社長が策定した「品質基本方針」を受け、品質保証責任者として以下3点を目的達成の要点とし、“グループ全社員の共通理解”とともに実践することで、働く仲間達皆が常に「お客様要求品質」の実現に挑戦し続けて参ります。

お客様がご要望される品質を第一とすることに挙社一致体制で取り組むこと。

品質とは、全ての仕事(開発・製造・サービス等)の質を対象とし、厳しい競争環境のもとで、エンドユーザーのお客様に商品をお届けされている製造業のお客様品質に当社の品質で貢献を果たすこと。

お客様品質への貢献を通じて、お客様の製品をご利用される世界中の人々への貢献を持続的に果たし続けること。

ここに、当社に関わる全てのステークホルダーの皆々様に対して、当社「品質基本方針」の公開と併せ、全社員を代表して、徹底遂行の宣言をさせて頂き、お約束を致します。

執行役員 CQO品質保証本部長
阿部 賢一郎

お客様要求品質実現に向けた当社組織体制

品質対応指針(活動原点)

経営理念を全ての原点とし、品質基本方針・社長三大方針を「働く仲間達」全員が迷うことなく認識し、働ける環境を自ら整備することを目的に、当社存在目的~行動規範までを明文化した「経営計画書」をバイブルに皆が日々の業務を研鑽しています。
私達が目指す最上位の行動価値基準は「お客様要求品質第一」を常に実践し、結果である当社の存在価値に繋ぐことです。お客様の発展に寄与することが叶い、社会の豊かさに貢献できる姿を得るには、お客様からの信用が全ての起点だと、全員が常に自らに矢印を向け考え続けています。
経営に直結する売上高はお客様から頂戴するもの(信用の指標)、社内費用は生産性そのもの(仕事の質の指標)、差引いた利益は会社存続の原資(将来投資・株主様配当・納税)従って、お客様信用無くば会社は存続し得ない。と私達は真剣に考えています。
お客様からの信用・信頼は、安全・安心の土台の上に”感動(満足)”があって生まれる。ということを全員が常に考え続け「ええ格好」では無い品質活動を徹底して貫くことが、当社ステークスホルダの皆さま(含む、働く仲間達)全ての方々の幸せに繋がると信じ、挙社一致の想いをもって当社ブランド価値(信用)を高めて参ります。

社長品質総点検

「お客様要求品質第一」の活動を更に研鑽し、より徹底した活動とするために、社長自らが自身で制定した「お客様要求品質第一」を実践し、働く仲間達皆と”ものさし”を合わせる場として「社長品質総点検」をグループ全拠点のものづくり現場で実施しています。
安全・安心は働く仲間達にとって最も重要なこと。また「品質」を第一とする当社にとっての活動土台となります。経営トップである社長を筆頭に、幹部、働く仲間達全員が「環境整備(安全・安心)」と「品質改善(お客様の感動・満足)」の両輪に対し、徹底した議論と行動の実践を求めながら、日々の「ものづくり活動」に繋げております。

品質向上の土台づくり「TQM活動」による「人財育成」

当社において品質管理や品質改善活動を行うことに際して特別な専任職は存在しません。
自分たちの製品や現場を良くすることに「皆が一緒に」関わること、「巻き込み・巻き込まれにいく」ことで関わる全員の力を集結すること。それが、お客様に応える品質づくりの姿だと私達は考えています。
各々の能力拡大(技術・技能)はもとより、多面的かつ多極的に変容激しい今の環境において、より一層「問題解決力」を磨くことが必要不可欠な時代となっています。
ものごとの解決に多角的・多面的な視点や経験が更に必要となっているいま、私達が取り組んできたQCサークル活動(小集団活動)などの問題解決人財の育成手段は、改めていま再編した当社グループの多様性を最大活用するとともに、足場を固めより高く飛び上がるためにも、今一度自分たち自身に矢印を向け取り組み直しを進めております。
TQMの本質的な活動原点は「お客様第一」「絶え間無い改善」「全員参加」ですが、改めて当社はいま原点に立ち返り”守・破・離”の継続的な実践に取り組んでおります。変えてはならぬ基本の型である問題解決への思考方法・手段・手法は改めて磨き込み直し、活動の中で形骸化した変えるべきものは変え、未来に羽ばたき耀ける「ものづくり人財・文化」を育成・醸成し、お客様に資する会社で在り続けられるよう常に成長に向けた挑戦を行って参ります。

国際規格 認証取得情報

IATF/ISO取得情報(拠点あり)

事業所 IS0 9001 IATF16949 ISO 14001
ダイヤゼブラ電機株式会社
ダイヤモンド電子株式会社
ダイヤモンド電機株式会社
ゼブラ電子株式会社
米国ダイヤモンド電機株式会社
ハンガリーダイヤモンド電機
中国ダイヤモンド電機(蘇州)
インドダイヤモンド電機
タイダイヤモンド電機
タイダイヤゼブラ電機
中国ダイヤゼブラ電機(上海)
ベトナムダイヤゼブラ電機
江西碧彩田淵変圧器有限公司

品質改善活動

より良い品質はより良い考え方とプロセスの下に成立することを私達は大切にし、日々の品質管理、並びに品質改善活動を推進しています。
TOPダウンによる品質方針と並び、品質の維持改善において大切なのは日々の「日常管理」と「改善活動」です。私達は、過去からののノウハウの積み上げも大切にした上で、未来に繋がる活動を効果的に発揮出来るよう、常に行っている仕事の「価値」を意識した「品質改善」を果たせるようにTQM活動の見直しを図るとともに、全社共通言語としての「品質」を追求し続けています。

開発段階からの品質保証体制

市場に於けるお客様の声は「私達や私達の家族」の不安や不満/満足、感動や満足の声であると私達は捉え、常にアンテナを高くロバスト性の改善や機能改良を進める。
そんな当たり前で難しい課題に目を背けず真面目に取組み、製品の企画からハード・ソフトの設計・評価・製品化、並びに製品化後の品質状況に至るまで、全てのプロセス業務に対して目を向けた「コンカレント」なものづくりを日々追求しております。
技術的な視点でロジカルに制御因子を捉え、定量的な答をバーチャルで見極めるCAEシュミレーション、結果の判断を確かなものにするための信頼性試験、それらを技術ノウハウとする為のDRなど、総合的な評価技術の確立は高品質を確実なものとするために、私達は「未然防止」に繋がる活動を今もこれからも継続的に取組み、より積極的に新製品や新技術の開発に対し挑戦が行える環境整備を続けて参ります。

ステークホルダーの皆様への当社品質活動による貢献(誓い)

対象ステークホルダー区分 関連するニーズ及び期待(要求事項及び順守義務)
お客様 お客様要求品質第一に徹することに依るお客様への安定品質の継続的提供、信用ひいては信頼の獲得
お客様のお客様(エンドユーザー様) 上記を遵守することに依る、我が社のお客様を通じた価値の提供ひいては社会貢献
御仕入先様 正しい姿勢に依る安定経営と安定発注、並びに未来に向けた盟友関係構築及び緩やか乍ら確かな連携と協業
社員(我が社の耀き疾走する仲間達) 人生を通じた生活の安定を支える給与制度の安定運用、並びに生活の向上を叶える技能習得機会の提供
銀行様及び其之他金融機関様 業績の向上に依る安定した返済及び資金需要の拡大
株主様 業績の向上に依る安定した配当の継続実施、企業価値の最大化
近隣地域、工業団地等関係者様 地域共生及び地域の発展向上への報恩と牽引、並びに地域環境保全活動への積極参加
行政機関関係者様 上記の遵守、及び納税、並びに地域雇用の維持及び創出に依る社会貢献

品質活動による貢献

お客様からの「品質Award」受賞歴(2020年以降:品質賞のみピックアップ)

お客様 地域 受賞年 品質Award名称
ダイハツ工業株式会社様 Japan 2020年 品質活動優秀職場賞
General Motors China様 China 2020年 Supplier Quality Excellence Award
ダイキン工業様 Japan 2020年 品質貢献賞
Toyota Motor North America様 USA 2021年 Excellent Quality Award
天津一汽豊田汽車有限公司様 China 2021年 Excellent Quality Award
Toyota Motor Manufacturing
Indonesia様
Indonesia 2021年 Supplier Application ZERO DEFECT QUALITY ACHIEVEMENT
General Motors China様 China 2021年 Supplier Quality Excellence Award
广汽三菱汽車有限公司様 China 2021年 品質改善賞
ASTRA DAIHATSU MOTOR様 Indonesia 2021年 Supplier Quality and Delivery Award

私達は何時如何なる時も「お客様要求品質第一」を徹底して行動し、お客様にとって最も重要である「マーケット品質」と製品品質の肝となる「納入品質」への貢献を真の価値とし、挙社一致体制で “ものづくり(製品・業務)品質の向上” に継続して取り組み続けております。

HOME > ものづくり三機能 > お客様要求品質第一